上海メイド喫茶は……

8月下旬、上海に立ち寄ったついでに、4月にオープンしたというメイド喫茶を探しに行きました。アキバのメイド喫茶にすら入ったこと無いのに(笑)。つーか、近頃は地元のdosパラかヨドバシで済ませちゃって、アキバにほとんど行かないし(汗)。

さて、上海冥土喫茶、昨年末の広州、そして重慶に続く大陸三号店なんだそーです。中国のBBS情報によると、店の場所は、興義路48号新世紀広場、虹橋の日本領事館とかの方ですな。

新世紀広場はこんなところ。

IMG_4259.JPG



うーん、冥土喫茶が入ってるようなビルには見えないけど……(汗)。でも近づくと、日本語カンバンの飲食店・キャバレーばっかりでした(シ干)。

ところが、冥土喫茶が見つからない。ビルのまわりをグルリと一周したけど、やはり見つからない。あれれ、と思ってWeb情報をよくよく思い出すと、

和美というクラブが、昼は冥土喫茶として営業してる


よくよく見たらありました、和美が。

IMG_4260.JPG



ネオンがついてないせいか、地味で分からなかった。ドア一つだけだし。ところがこのドア、鍵がかかっていて開かない。つまり、冥土喫茶やってなかった(涙)。

しかしねえ、クラブ(って踊るところじゃない方ね)が昼だけ冥土喫茶営業って、フーゾク業の一形態としてやってるってことだよなあ。アキバ系文化を完全に誤解してるジャン。まー、萌えってのは中国人には本質的に理解不能(もちろん生まれ育った文化的環境からして、ってことですよ)、と言う人は多いし、それは確かに首肯できるワケで、すると形骸的な模倣でスピリットは全然別、っていうこの店のあり方は、非常に納得がいくわけです。ホント、ある意味、開いて無くて良かったのかも(笑)。

帰国後、ちと追加リサーチしてたら、新錦江大酒店6FにオープンってBBSのカキコがあったなあ。さて、どんなモノなのかねえ??北京は、一人二人企画を進めている人がいるらしいけど、意外と五輪前の開かれた中国アピールという文脈に乗って早々にできちゃったりして(笑)。
comments (0) | trackbacks (3)

つれづれ > 中国文化

Comments

Comment Form

com_End

Trackbacks

発見! | 2009/04/13 11:44 PM
中華・電脳マキシマリズム
ホテルの裏で発見。
行ってきた | 2009/04/13 11:44 PM
中華・電脳マキシマリズム
つーことで、続報です(笑)。上海は、動けるのが実質今日一日だけだったので、朝九時前から夕方五時過ぎまで、休む間もなく上海中を飛び回...
メイドに新規定 | 2008/10/22 08:51 AM
愛 LOVE 中国 !!
『レコードチャイナ』 を見たら、メイド新規定のニュースがありました。が・・・ 使用画像は、なぜか 『メイド喫茶』 の画像でした。ま��...
tb_End

中華・電脳マキシマリズム

ホラとヨタ話の電脳瓦崗寨ブログ

中华、电脑Maximalism
-大话、戏说电脑瓦岗寨博客-

CALENDAR
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECOMMEND
【北京なるほど文化読本】…現代北京・中国の文化の最新事情を紹介するとともに、その背景・システムなどを解説。
北京なるほど文化読本

Book (発売日:2008-07)
【電脳中国学〈2〉】…Windows 2000+Offrice XP環境対応、多漢字・中国語など人文情報処理マニュアル
電脳中国学〈2〉

Book (発売日:2002/04)
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHER