長安大戯院 夜戯 龍鳳呈祥

今回の中国、京劇を全然見れていないので、一回くらいは、と思って、北京京劇院若手のを見に行きました。が……

初めから期待はしていなかったんだけど、知らない若手も多いしどんなモノかいな、と思ったら……言語を絶する下手さ加減(涙)。台本をはしょりまくって、劉備が髪を染めないのはまだしも、老生が二人とも学生レベル。特に喬玄、唱がダメで「勧千歳~」が最後まで喉が持たないのはまだしも、念白も全然なってないのは言語道断。老旦がかろうじて中の下くらい、後は金を取る資格がなかったね。

30分見て、甘露寺の途中で、いーかげん気分が悪くなってきたんでさっさと出てきてしまいました。時間と金の浪費でした。

まーね、私とかは昔、良いのを見過ぎているから、今時の中堅クラス以下では満足できないのはわかっていたわけで、それをわざわざ見に行った私の不明ですね。トップクラスの役者の公演以外は、見てはいけないってコトか。つーことで、反省。
comments (0) | trackbacks (0)

観劇

Comments

Comment Form

com_End

Trackbacks

tb_End

中華・電脳マキシマリズム

ホラとヨタ話の電脳瓦崗寨ブログ

中华、电脑Maximalism
-大话、戏说电脑瓦岗寨博客-

CALENDAR
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECOMMEND
【電脳中国学〈2〉】…Windows 2000+Offrice XP環境対応、多漢字・中国語など人文情報処理マニュアル
電脳中国学〈2〉

Book (発売日:2002/04)
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHER