Google日本語入力雑感

Google日本語入力が公開されましたねえ。ヲタ系語彙にめちゃくちゃ強い、とか、中国系專門語彙も強いとか、ネット上の誤字・誤表記まで拾っちゃってる、とかまあ、いろいろ言われていますが、たぶん、ものすごい速度で改善が進み、近未来的にはATOKの市場を相当食っちゃうんじゃないかなあ。まーもっとも、64ビット未対応なんで、私は当分、ノートPCで遊ぶ以上の使い方はできませんが。

さて、Google日本語入力、日本ではかなりセンセーショナルに受け止められているようですが、よく考えてみれば、大陸のGoogleピンインIMEは、とっくの昔、2007年にはデビューしていたんですよね。しかも、捜狐のフリーIMEの辞書パクリ問題まで引き起こしていたという……。

つまり、IMEのネット化は、捜狐が先鞭をつけ、Googleが二番煎じで完善化し、その成功を日本にも応用した、というカタチになります。その意味では、Googleの汎アジア政策を見て取ることもできるでしょう。

しかし、こうした新しいチャレンジが中国から生まれor始まって、日本を含む汎アジアに応用される、この流れが完全に定着しているような気がしますねえ。MSもOfficeIMEを中国開発にしちゃった、といいますし。いろんな意味で、日本の勢いのなさを感じてしまう事例ですな。

それにしても、GoogleピンインIMEを見て、ここまで発想が回らなかったのは全く持って修行不足、不明の至りです。慚愧。
comments (0) | trackbacks (0)

電脳 > いろいろ

Comments

Comment Form

com_End

Trackbacks

tb_End

中華・電脳マキシマリズム

ホラとヨタ話の電脳瓦崗寨ブログ

中华、电脑Maximalism
-大话、戏说电脑瓦岗寨博客-

CALENDAR
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECOMMEND
【北京なるほど文化読本】…現代北京・中国の文化の最新事情を紹介するとともに、その背景・システムなどを解説。
北京なるほど文化読本

Book (発売日:2008-07)
【電脳中国学〈2〉】…Windows 2000+Offrice XP環境対応、多漢字・中国語など人文情報処理マニュアル
電脳中国学〈2〉

Book (発売日:2002/04)
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHER