またみつけた

また見つけました。

DSC00175.JPG
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

つれづれ > 中国文化

杭州で食ったモノ

杭州あたりは都会だし江南だし、そこらで食べてもあまり外れがないですよねえ。まーた、旧城内の適当なレストランも、東坡肉とか出すところが多いし、石が取れて油耐性も付いてきたんで、マタ……。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

中華美食 > @大陸

安徽で食べたモノ

安徽南部、宣城で影絵調査してます。宣城でイメージ無いなあ、と思ったら、謝宣城の宣城で宣紙の産地か。いやー、文人墨客と縁遠いもので(笑)。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

中華美食 > @大陸

凶悪すぐる

嘉興のホテルの朝飯で発見。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

つれづれ

飲めるっぽい

潜伏中のホテルにて。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

つれづれ

Chinese Culture Review vol.6

昨年度末、いろいろと忙しかったのが尾を引いて遅れましたが、昨日、刷り上がりました。

Chinese Culture Review vol.6

お求めは、お近くの中国書籍店、ジュンク堂などの大規模書店、あるいはオンライン通販窓口にてどうぞ。

この本は、中国同時代文化の全体像をビビットに把握できる、唯一の本であると思っています。工具書的に拾い読みするだけでは、文化のダイナミズムまではつかめませんので、通読されることをお勧めします。
comments (0) | trackbacks (0)

読書・研究

いただけない『歴代曲話彙編』

黄山書社から、『歴代曲話彙編』というシリーズが出ています。主編は俞為民と孫蓉蓉、まあ、この二人をカンバンに、南京大学中心で出しているってことでしょう。既刊は、唐宋元編と清代編、明代編もこないだ出たみたいですが、まだ買ってません。「新編中国古典戯曲論著集成」を名乗るように、歴代の戯曲関連の筆記・評論・理論書・目録の類を集めた全集を企図しており、見た目は結構便利そうです。

清代編に、私らが校訂を進めている『劇説』が載っているので、どんな具合か確認してみたのですが、いやー、コレは酷い。
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)

読書・研究

中華・電脳マキシマリズム

ホラとヨタ話の電脳瓦崗寨ブログ

中华、电脑Maximalism
-大话、戏说电脑瓦岗寨博客-

CALENDAR
<< August 2009 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
CATEGORIES
NEW ENTRIES
RECOMMEND
【北京なるほど文化読本】…現代北京・中国の文化の最新事情を紹介するとともに、その背景・システムなどを解説。
北京なるほど文化読本

Book (発売日:2008-07)
【電脳中国学〈2〉】…Windows 2000+Offrice XP環境対応、多漢字・中国語など人文情報処理マニュアル
電脳中国学〈2〉

Book (発売日:2002/04)
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
PROFILE
OTHER